TOP

実際に体験してみた風俗をレポート!

手コキデリヘルを利用する日が来ました

ネットでの評判を見て、以前から行きたいと思っていたヘルスMで楽しんできました。結論から言うと、基本プレイがフェラと手コキだけだったので、自分には合っていましたが、飽きてしまう人もいると思います。自分はフェラと手コキが大好きなので、体中全て丸洗いしてもらってから、シャワールームで手コキ&フェラ、部屋でも手コキとフェラでも何ら問題はありませんでした。基本は手コキとフェラですが、間にはディープキス、乳首舐め、全身リップもあります。嬢は休む間もなく、それらをやってくれるので、気持ちいい限りでした。その後は悶えながら、最高の瞬間に発射しました。時間が少しあまったので、会話をしながらゆっくり休みました。とてもよく話しをする子で、話していてとても楽しかったです。プレイ内容も自分にあっていましたし、女の子のレベルもなかなかなもので、トータル的にみても当たりだったと思います。次は会員専用のコースも使ってみたいです。

池袋に殿堂店見つけたり!

池袋の性感マッサージ店Hの隣にもやはり同じ性感エステを営むGという店がある。前回行ったHではメイン施術が適当だった感じが否めないので、今回は気を取り直してGに足を運んでみたというわけだ。こちらはしっかりシャワー完備。シャワーを浴びていると部屋の向こうで嬢が何やらゴソゴソやっている気配を感じる。まさか変なことされていないだろな、と不安になったが、どうやらコスチュームに着替えていたらしい。看護婦コス?ミニスカがエロい。もうこれだけで回春成功である。背中をいい具合に指圧されてほぐれてきたところで腿に移動。揉みながら叩いてくれて血流がどんどん良くなっていく気がする。あそこの血流もなどと考えていると、女の子も察したのか早速中央部の揉みこみに入ってくれた。ローションまみれの手がいい具合に絞りとってくれる。どんどんと手の動きが早まると共にこちらの興奮もクライマックスへ。めでたく施術完了。こりゃHより断然Gですわ。隣同士でこんなに違うんだから池袋は奥が深い。

性感エステは女の子のレベルが高い

性感エステ・マッサージは、普通のヘルスとは違い、サービス内容が限られてくるので、女の子のレベルが高いことが非常に多いです。たとえば、大阪の日本橋にあるrなんかは水着の写真でさらに顔入りの写真で見ることができるし、他のところでも写真やスタイルを見れる場所も多いです。性感エステでは、まず癒しが最重要であるとされていて、まず部屋に一緒に入っていくと、シャワーを一緒に浴びることになる。そしてシャワーを浴びた後はベッドに行き、オイルをつけてもらい、そのオイルで全身をマッサージしてもらう。一見、普通のエステと似たようなものなのだが、やっぱり性感エステと言うことで、局部をなでてもらったり、さらに、局部の辺りなどをさりげなく触ったりなどと、エロスがメインであるということがよくわかる。シャワーのときから、すでにボディタッチをしてくるなど、本当に雰囲気重視と言った感じ。ヘルスや、ソープとはまた違い、すこし上品なイメージともいえるかもしれない。最後は、手コキをしてフィニッシュということになるけれど、中にはおしゃべりだけをして、本当に性感マッサージのみで終わる場合もあるらしい。水着は種類を選べることが多く、それもまた楽しみの一つとなることが多いです。